2017年9月30日土曜日

忍者アナライズが残念

アクセス解析ツールとして何がいいのか、いまいち定まっていない。
Google アナリティクスは、広告の効果の解析等に特化してるのかごちゃごちゃして見づらい。
それで、非公式WikiにはGoogleアナリティクスと、忍者アナライズを使っている。

忍者アナライズは、昔からWebを使っている人ならお馴染みの忍者ツールズの奴だ。
昔ながらのアクセス解析もあるが、忍者アナライズの方は割と近代的な作りになっている。

のだが、困ったことにSSLに対応していない。
SSLと通常のコンテンツを混ぜるのはだいぶん昔にダメになったらしく、SSLオンリーで統一しないといけないらしい。

wikiは暗号化なししかサポートしていないので、なんの問題もなく動いており、
忍者アナライズ自体もSSLに対応していそうな「雰囲気は」していたので油断していたが、
実際にSSLページに置くとエラーを吐く。

なにかと覗いてみると、HTTPSとして忍者ツールズにアクセスしてるまではいいのだが、
サーバー側が応答しないのだ。

んで、FAQを見てみると見事に「動作保証外」との表示が。
というわけで、ブログやサイトでは未だにGoogleアナリティクスオンリーである。

余談だが、SeesaaWikiってGoogleWebマスタと相性が悪く、
認証できないので、検索キーワードがわからない。
辛い。

0 件のコメント:

コメントを投稿