SyntaxHighlighter

---SyntaxHighlighter ウィジェット---

2015年9月20日日曜日

#SONY_MESH SDKで遊ぶ

Sony MESH という、無線電子ブロック的なものがある。

http://meshprj.com/

Tag同士が無線で繋がり、各Tagにはバッテリーが内蔵されている。
iPadを中心としてプログラムが組め、Tag同士の提携で電子ブロック的に遊べる。

GPIOタグという、いかにもな名前のやつは、3.3Vの入出力、アナログ入力、
サーボが動かせる125HzのPWM出力を持っている。

今までは、値段は高いし、物の割にはできることが少なそうで、気にもしなかった。
確かに、プログラミングとしては非常に簡単に使え、無線で遊べるというのは面白い。

しかし、iPad上のプログラムが組める幅というのがかなり狭い。
GPIOタグの先にArduinoとかRas Piを繋げればなんでもできるが、それでは
正直315MHz帯の適当な無線リモコンをつなげるのとほとんど変わらないし。

しかし、SDKが使えるようになったと聞き、眼の色が変わった。
お高いTagを買わなくとも、iPadといろいろな機器の提携ができるとなれば、便利な環境だ。
Tagが使えればなおいい。

https://meshprj.com/sdk/

会員登録して読んでみたところ、javascriptでiPad上のTagを拡張できるようだ。

iPad上には、AND、タイマー、カウンター、マイク、カメラ、音。
あとはHueの操作ができるくらいしか機能がなかった(最近Gmailが追加された)が、
これが拡張できるのだ。

つい最近まで、一度作成したTagを編集・削除できない不具合があったが、
連絡したらさくっと翌日には直してくれた。

しかもなんと、Ajaxで外部とHTTP通信ができる。
...というか、これ以外は任意のintervalが設定できる程度の機能しかない。

しかし、単純でもHTTP/HTTPS通信が使えるなら、入出力はいくらでも思いつく。
というわけで、いくつか実装してみた。


Tweetする、IFTTTのトリガにする、端末にPush通知する。ついでに、RS-FF的な何か。
大体、HTTPリクエストを1発投げれば動き、それでいて必要そうななものはこの辺だろう。

サイトの方にJSONデータを上げておいたので、使ってみたい人はどうぞ使ってみて欲しい。
https://sites.google.com/site/gpsnmeajp/tools/mesh-custom-tags

ちなみに、天気情報を取得する、カメラを遠隔操作するとかの、より実用的なものは、
すでに公式のサンプルに存在するので、そちらを参考にして欲しい。


しかし、複数の同一Tagで通信する方法がないのかな、とか。
intervalで呼ばれるのは、inputではなくExecuteなのか、とか。
色々とクセもあるのが悩ましい。

おそらく、完成した時にはオープンで使えるようにするのだろう。その時に期待だ。