SyntaxHighlighter

---SyntaxHighlighter ウィジェット---

2015年2月21日土曜日

debianにarduino開発環境を入れる

debianにarduinoを入れる。

まずapt-getで入れて、その後、公式からダウンロード、
kdesu dolphinで/usr/share/arduino/にコピー(上書き)。

その後、エディタの汚いのを以下に合わせて修正。

Arduino IDE のインストールと使い方 (Linux編):息子と一緒に Makers:So-netブログ http://makers-with-myson.blog.so-net.ne.jp/2013-10-27 


kdesuが使えない問題は、以下のページを参考に。

Debian User Forums • View topic - HOWTO - get kdesu back to normal in KDE4 
http://forums.debian.net/viewtopic.php?f=16&t=40158

色々書いているが、

su
ln -s /usr/lib/kde4/libexec/kdesu /usr/bin/kdesu
exit

でOK。

Linuxでフレームバッファで遊ぶ:準備

ここを見て、フレームバッファで遊びたくなった。

フレームバッファ動作
http://okgnz.web.fc2.com/catf/catf5.htm


昔電子工作でNokiaのカラー液晶を扱ったことがあるが、
そんな感じで生でディスプレイを扱う感じが面白そうだと思った。

Raspberry Piでカラー液晶に画面を出したり、スクリーンショットを取るのにも
ここにアクセスするようだ。

で、これを有効にするのに、ネットを駆けずり回って、とりあえず画像表示できるようになったので
メモしておく。

動作確認には、ここで紹介されているfbiという画像ビュアーを使った

fbiでフレームバッファ上に画像を表示する: 日々のーと
http://snowfly.air-nifty.com/wiz/2010/05/fbi-60df.html

試しに入れてみるも、実行後、"フレームバッファが開けない"と弾かれる。


ここを参考にデバイスファイルを手動で作ってみる。

Framebuffer HOWTO: インテルプラットホーム上でフレームバッファデバイスを使う ftp://ftp.rackspace.com/pub/linux/redhat/7.2/doc/HOWTOS/translations/ja/html/Framebuffer-HOWTO/Framebuffer-HOWTO-5.html

しかしダメ。

結局、そもそもフレームバッファが有効でなかったらしく、ブートオプションを編集。
Linux/VESA フレームバッファを有効にする方法 - とある技術の私書目録 http://seesaawiki.jp/w/renkin3q/d/Linux/VESA%20%A5%D5%A5%EC%A1%BC%A5%E0%A5%D0%A5%C3%A5%D5%A5%A1%A4%F2%CD%AD%B8%FA%A4%CB%A4%B9%A4%EB%CA%FD%CB%A1

これで使えるようになった。


ただ、まだC言語からのアクセスには失敗する。

2015年2月17日火曜日

仮想マシン導入

7年前のおんぼろノートPCを、ゲーミングノートに買い替えたので
ここぞとばかりにいろいろ導入している。

VirtualBoxにdebianを導入して、SSHで接続できるようにした。

という、メモです。生存報告ともいう。

しかし、CPU仮想化支援やマルチコアのおかげか、
以前のように仮想マシンを動かしていると重くてしょうがない、ということがなくて
快適だ。

---

debianに入れたGeanyの実行機能がうまく動かない問題に遭遇。
実行してもGeanyの作るrunスクリプトに制御が移らず、単にホームディレクトリが開く。

設定から端末の設定を以下にすることで解決した。
端末:konsole --workdir . -e sh geany_run_script.sh

参考
Geany FAQ(日本語) http://1204lts.blogspot.jp/2013/01/geany-faq.html

---

Chromeの文字化けはコレで解決
【Xubuntu】chrome/chromiumのタイトルやら、メニューが文字化けたときの対応方法 | ざかしんく
http://zaka-think.com/linux/xubuntu/xubuntu-chrome-text-garble/

KDEの日本語化はこっち。
language-pack-kde-jaではできなかった。

Luaのお勉強 コメントの書き方やデータ型 - Symfoware
http://symfoware.blog68.fc2.com/blog-entry-446.html