SyntaxHighlighter

---SyntaxHighlighter ウィジェット---

2014年8月12日火曜日

新しい無線LANアダプタ

新しい無線LANアダプタが届いた。
【Amazon.co.jp限定】PLANEX 無線LAN子機 (USBアダプター型) 11n/g/b 300Mbps GW-USECO300A (FFP)
http://www.amazon.co.jp/dp/B00ESA34RO/

評判の通り、RasPiには差すだけで動いた。
動いたには動いたのだが、最初不安定すぎてハズレを引いたかと思った。
具体的には、RasPiに建てたhttpにまともに繋がらないのと、pingが100ms台(ロストあり)な
不安定な応答を示していた。

ただし、RasPiからPCに向かってpingを送り続けている間だけ改善する。
PCからルータやアクセスポイントは3ms程度の普通の応答を示す。

少し調べてみると、次の記事が見つかった。

Raspberry Pi Wifi GW-USValue-EZ 安定させる ハードウエアを改造する前に要確認 - ORBIT SPACE
http://www.orsx.net/blog/archives/4932

これを試したところ、状態が劇的に改善して、8ms台(ロストなし)になりました。
どうも、RasPi側からpingを送ると一時的に改善されていたのは、省電力モードが解かれるからとかそういうことだったらしい。

発熱は相変わらずするが、前ほどの酷い発熱ではない。
なにより時間経過で安定性が悪化しない。

0 件のコメント:

コメントを投稿